JAあいら | あいら農業協同組合

JAあいら

組合員情報

組合員とは

JAは農業者と地域の人たちが出資して組合員となり、運営・利用する組織です。人々が連帯して助け合う「相互扶助」の精神のもと、地域の農業や生活を守り、よりよい社会を築くことを目的としています。

農業をしていなくても組合員になれるの?

組合員とは、JAが行う事業活動に賛同し、自ら出資して利用・運営するメンバーのことで、農業を営んでいない方でも組合員になることができます。組合員として出資することで、JAあいら管内の農業を支え、地域農業の発展や食の安全、環境保全に貢献することができます。

JAの組合員資格には正組合員准組合員とがあります。

正組合員

5アール以上の土地を耕作している方、もしくは年間60日以上農業に従事されている個人、または農業経営を行う法人で、 その農地またはお住まい(事業所等)が当JA管内にある方。

准組合員

当JA管内にお住まいの方で、 今後、当JAの各事業を継続してご利用いただける方。
※地区外にお住まいの方でも、一定条件を満たすことでご加入いただけます。詳しくは最寄りのJA窓口へお問い合わせください。

加入のメリット

JAの事業利用

JAでは農畜産物の販売事業や生産・生活資材の購買事業、また信用事業(JAバンク)や共済事業(JA共済)等様々な事業を行っています。JA事業の活用であらゆる視点からあなたの暮らしをがっちりサポートします!

各種事業において組合員特典をご用意

・信用事業キャンペーン時の貯金金利上乗せ等 (キャンペーン要領により金利上乗せの無い場合もあります)

・融資における軽減措置等

・人間ドック(JA指定の施設に限る)の受診料の一部を助成します

・JA葬祭やすらぎの斎場ご利用時に祭壇料の割引(5%)をします (割引率は変更になる場合もあります。)

JADDO(じゃっど!)カードのポイントが割り増しされます

・JADDOカードとは・・・JAグループ鹿児島の施設・店舗で使えるお得で便利なポイントカードです

・但し、一部加算されない事業があります。詳しくはJAあいらポイント加算基準表をご確認ください

組合員に加入するには

下記をご用意の上、各支店窓口へお申込みください。

手続きに必要なもの

  1. 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)
  2. 印鑑(認印可)
  3. 出資金(一口(1,000円)以上)

※申込書は、各支店窓口にあります。

出資金を増やしたい

いつでも増資できます。
ただし、増資後の総額で10,000口(1,000万円)が限度となります。

手続きに必要なもの

  1. 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)
  2. 印鑑(認印可)

出資を減らしたい(一部払出)

原則として一部払出はできません。
ただし、よほどの理由がある場合、理事会等の決議を経て、次期総代会(例年5月末)の終了後に払い出しをすることができます。詳しくはお近くのJA支店窓口にご相談ください。

脱退したい

いつでも、出資金譲渡の申し出ができます。
当JAの組合員または組合員資格のある方に出資金を全部譲渡することにより脱退する事が出来ます。譲受先がない場合、年度末(2月末日が年度末となります)の60日前までにお申し出いただくことで年度末日において当JAが譲り受けて脱退となります。なお、出資金の払戻しは農協法ならびに当JAの定款の規定により、脱退した年度の決算が確定する通常総代会(例年翌年度5月下旬)以降となります。(任意脱退)
また、法に定められる以下の事由に該当するに至ったときは、組合員の資格を喪失し、脱退することとなります。(法定脱退)
 ①組合員たる資格の喪失(JAあいら官轄外への転居等)
 ②死亡又は解散
 ③除名

◆法定脱退にかかる払戻しは、事由の発生日によって払戻時期が異なります。
 ①当該事業年度内(2月末)に脱退事由が発生したもの⇒ 翌年度開催の総代会終了後
 ②当該事業年度前(前年度以前)に脱退事由が発生したもの⇒ 申出受付日の翌月

◆組合員を脱退されますと年度の配当はございません。また、剰余金処分が承認される総代会の開催日時点において組合員資格を有していないと配当を受けられません。

その他、詳しくはお近くのJA支店窓口にご相談の上お手続きをお願いいたします。

法定脱退(組合員が死亡された場合)

手続きに必要なもの

  1. 戸籍謄本(故人のお生まれの時からお亡くなりになられた時まで続いている謄本)
  2. 除籍謄本(戸籍に死亡日が記入されている場合は必要ありません。)
  3. 相続人全員の印鑑証明書
  4. 相続人全員の署名・捺印(用紙は各事業所にあります。)
  5. 遺言書(遺言での相続手続きの場合)
任意脱退(ご本人が脱退される場合)

手続きに必要なもの

  1. 印鑑(認印可)
  2. 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)

出資を譲りたい

いつでも、手続きできます。
ただし、譲る相手は組合員になれる方となりますので、お近くのJA支店窓口にご相談の上お手続きをお願いいたします。

手続きに必要なもの

  1. 出資を譲る方・譲り受ける方両名の印鑑(認印可)
  2. 出資を譲る方・譲り受ける方両名の身分証明書(運転免許証・健康保険証など)

住所・氏名に変更があった場合

組合員の皆様の住所・氏名等に変更または組合員資格(離農等)に変更があった場合は、変更手続きが必要となりますので、お近くのJA支店窓口にご相談の上お手続きをお願いいたします。
なお、組合員の方がお亡くなりになった場合は、相続手続きとなります。

手続きに必要なもの

  1. 印鑑(認印可)
  2. 新しい住所・氏名に変更したことがわかる身分証明書(運転免許証・健康保険証など)

お問合せ先

本所 総務部 総務課 TEL 0995-43-7300
加治木支店 TEL 0995-63-1133
姶良統括支店 TEL 0995-65-3131
蒲生支店 TEL 0995-52-1135
溝辺統括支店 TEL 0995-59-2211
横川支店 TEL 0995-72-0311
栗野統括支店 TEL 0995-74-3151
吉松支店 TEL 0995-75-2121
牧園支店 TEL 0995-76-1121
隼人支店 TEL 0995-42-1121
霧島支店 TEL 0995-57-1211
国分統括支店 TEL 0995-45-1033
福山支店 TEL 0995-56-2201
関連サイト
JAバンク鹿児島 JA共済 みんなのよい食プロジェクト
ページトップへ